2013年 10月 11日

enbokの一箱古本市@東谷ズム 出店者紹介その1

・hygge.(ヒュゲ)
「旅と暮らし」
 暮らすように旅をすることが好きな店主の本棚。
 そんな本たちをいろいろ集めて。
 川西の山手で週末小さなお店hygge( ヒュゲ)をしています。
 「旅と暮らし」をテーマに旅で買い付けたモノも少し。
Web:日々眼鏡

・びすこ文庫
 神戸・岡本に、9月29日(日)にオープンしたばかりの小さな古本屋です。
 ぴかぴかの1年生です。
 当日は、お店のコンセプトでもある“本とほっとする”ような
 本を持っていければと思います。同じ兵庫県同士、お隣さんの川西の方と、
 たくさんお話出来たら嬉しいです。
 皆さんとお会いするのを、楽しみにしています。
Web:びすこ文庫

・FARMHOUSE CAFE
 家の本棚。各家庭の本棚にはそれぞれの趣向が見え隠れ。
 我が家の本棚ちょっと覗いてみてください。
Web:FARMHOUSE appartamento

・TEATRO (テアトロ)
 「モノづくりのためのイメージ」
 絵画、写真、あるいは言葉のひとつひとつ。
 そこからイメージが膨らみ、何かしらに形を変えて、生まれ変わる。
 テアトロの作品に大なり小なり影響を及ぼした本を一箱に詰めてみました。
 テアトロでは役目を終えた本たち。
 それがまた誰かの手に渡り、違う形で役に立つのかもしれません。
 そうなれば素敵ですね。
Web:CONTINUUM/TEATRO


今日から4店舗ずつ紹介していきます。
私のおススメコメントをつけたものを
enbok の facebook に順に紹介しているので
そちらもご覧下さい^^

出店者さんにまだ若干空きがあります。
申込について詳しくはこちらをご覧下さい。
[PR]

by en_bok | 2013-10-11 21:35 | 川西空想書店


<< enbokの一箱古本市@東谷ズ...      子どもから大人まで!「ふくろう... >>