2014年 03月 24日

うどんやさんの一箱古本市ライブ紹介

今回のライブをお願いしたのは女性ふたりのユニット「白鍵と黒鍵」。
彼女達の歌は、独特。
詩の朗読を聴くような。ファンタジー物語を聴くような。
音楽ではあるのだけれど、聴いた後は本の読後に近い。
言葉の世界と現実の狭間にいる感覚になります。

なので以前から本好きの方にはきっと好きになってもらえるはず!
と古本市開催の度に熱烈オファーをしていたのですが、日程合わず。
今回念願叶って出演の運びになりました。

ライブ、13:00からスタート。
是非ふたりの声と音に酔いしれてください。

白鍵と黒鍵
e0307280_5543857.jpg
2005年4月結成。 ピアノとジャンベと二つの声。
透明にたゆたう声と小気味よい旋律、鼓動する闇に放たれた仄明かり。
至福の浮遊感が包む幻想的宇宙遊泳。
http://yaplog.jp/1hacken1cocken/
[PR]

by en_bok | 2014-03-24 05:59 | 川西空想書店


<< 4/13は一箱古本市だけじゃない!      チラシ完成しました! >>