2015年 02月 21日

2015.04.25(Sat) 川西空想書店 やります!

enbok 恒例の春イベントの季節がやってきました!
ありがたいことに「今年もするのですか?」なんてお問い合わせもいただいています。

もちろん!
やりますよ!!!

今年は名称を
「川西空想書店」
として
1テーブル(と椅子2脚)を使って
あなただけのオリジナル書店を作っていただこう
という、昨年までの一箱古本市より
ちょこっとスケールアップして
お送りすることにしました。

空想「書店」なので
お店のレイアウト、屋号、ロゴなど
凝りたい方はとことん凝ってください。016.gif

「空想」書店
まあ、「空想」なので売れる・売れないよりも
(いや、売れたほうがいいんですよ)
1日だけと割り切って個性的な書店を作りませんか?

例えば、
特定のジャンル・作家に特化した書店
(猫の本だけ、万城目学さんの本だけ、など)
本に関わるサービスを付加した書店
(本のコンシェルジュやります、など)
◯◯もある書店
(注!本もある◯◯屋は出店できません)

↓こんな方、出店しませんか?
  • 将来「書店」「古書店」をやりたい
  • 自分のセレクトした本を紹介したい
  • 「売りたい本」がある書店員や出版関係者
  • 特定のジャンルの本が大好き!
  • 本の話を誰かとしたい

などなど。
詳細は、待て、次号!
(↑なつかしいな、このフレーズ)


e0307280_22425021.jpg
↑1回目の写真です。なつかしいなー。
[PR]

by en_bok | 2015-02-21 23:09 | 川西空想書店


<< 2015.04.25(Sat)...      第2回うどんやさんの一箱古本市... >>