<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 31日

4/13は一箱古本市だけじゃない!

あれよあれよという間に
「うどん屋さんの一箱古本市」まであと半月になりました。
当日、4/13はなにやら川西能勢口駅周辺は
賑やかなことになりそうです。

なんと!
行われます。

第50回源氏まつりとは
「清和源氏発祥の地」と言われる川西市をアピールしようと
毎年この季節に行われるお祭りです。
源満仲や巴御前などに扮した人たちの
懐古行列が見所で、
今年は照英さんがゲストです。

メイン会場の総合体育館へは
うどん屋さんから猪名川を背にして
西側へ10分程歩いて行けます。

きんたくんバルは
川西能勢口駅付近の飲食店を中心に行われる
たのしくおいしくごはんを楽しめるイベントです。

一箱古本市に足を運ぶついでに
このようなイベントもセットで楽しまれては
いかがでしょう?

ちなみに、
古本市会場の絹延橋うどん研究所さんは
前日12日(土)夜はバルに参加です。
※お店ライブも参加予定!


(ナ)

[PR]

by en_bok | 2014-03-31 05:52 | 一箱古本市
2014年 03月 24日

うどんやさんの一箱古本市ライブ紹介

今回のライブをお願いしたのは女性ふたりのユニット「白鍵と黒鍵」。
彼女達の歌は、独特。
詩の朗読を聴くような。ファンタジー物語を聴くような。
音楽ではあるのだけれど、聴いた後は本の読後に近い。
言葉の世界と現実の狭間にいる感覚になります。

なので以前から本好きの方にはきっと好きになってもらえるはず!
と古本市開催の度に熱烈オファーをしていたのですが、日程合わず。
今回念願叶って出演の運びになりました。

ライブ、13:00からスタート。
是非ふたりの声と音に酔いしれてください。

白鍵と黒鍵
e0307280_5543857.jpg
2005年4月結成。 ピアノとジャンベと二つの声。
透明にたゆたう声と小気味よい旋律、鼓動する闇に放たれた仄明かり。
至福の浮遊感が包む幻想的宇宙遊泳。
http://yaplog.jp/1hacken1cocken/
[PR]

by en_bok | 2014-03-24 05:59 | 一箱古本市
2014年 03月 23日

チラシ完成しました!

先日、「うどんやさんの一箱古本市」の
チラシが完成しました!(パチパチ)

e0307280_06494532.jpg
今回のチラシは、初めてレトロ印刷JAM さんにお願いしました。
データを送ってから納品まで早かった!
ありがとうございました。

これからばんばん配ります。
お店やイベントで見かけたら
手に取って
本が好きそうなお友達も誘ってみて下さい。


[PR]

by en_bok | 2014-03-23 06:48 | 一箱古本市
2014年 03月 23日

うどんやさんの一箱古本市ワークショップ紹介

うどんやさんの一箱古本市を毎回賑やかしてくれるワークショップ。
今回は「Pallobox」北川さんによる[消しゴムハンコで蔵書票を作ろうワークショップ]

蔵書票は、その本の持ち主の名前などが入った小紙片。
本の見返し部分に貼って使います。

今回は名前のアルファベットが入った、かわいい蔵書票を作ります。
e0307280_63518100.jpg

※画像はサンプルです。これにご自身のアルファベットが入ります。

対象:カッターナイフが使えるお子様から大人まで。
所要時間:20〜30分
参加費:500円

参加は常時受付致します。
どうぞお気軽にご参加くださいね!
[PR]

by en_bok | 2014-03-23 06:31 | 一箱古本市
2014年 03月 22日

「うどんやさんの一箱古本市」出店料改訂のお知らせ

「第2回うどん屋さんの一箱古本市」
出店料をちょこっと見直して

¥1000→¥800

に値下げしました。
もちろん、今まで申し込んでいただいた方々も
この料金適用ですよ。

出店してみたいけど
ちょっと敷居が高いという方
これを見て考え直してもらえれば!

出店してみたい方は、下の応募要項をコピペ&記入して
en.bok.2012★gmail.com までメールして下さい
(上記アドレスの★を@に変えてください)
二日経っても、こちらから返信のない場合は
お手数ですが再度送信いただくか
ブログコメント欄に、鍵コメ(非公開コメントにチェック)して
お問い合わせくださいませ。

【応募要項】1:氏名 
      2:氏名(ふりがな)
      3:屋号
      4:屋号(ふりがな)
      5:住所
      6:電話番号(携帯可・当日連絡のつく番号)
      7:メールアドレス(携帯・スマホ不可)
      8:参加予定人数(なるべく少なめでお願いします)
      9:箱のテーマ・PRのメッセージ 
        (必須・100字程度・ブログやFBなどに掲載します)
      10:ご自分のサイト・ブログなど(1つ)
      11:三田村管打団?ライブ時の出店 する・しない

【参加費】 800円(値下げしました!)
     (当日、受付時にお支払いいただきます)

【注意事項】1:本の冊数は、一箱に収まる範囲を上限とします。
      2:古本の他に雑貨の販売もOKです。ただし、雑貨は全体の一割以下に。
        食品は不可です。

【問合せ】  enbok (ナカハラキョウコ、ミナクチヒヨリ)
       http://enbok.exblog.jp/
       en.bok.2012★gmail.com (上記アドレスの★を@に変えてください)

[PR]

by en_bok | 2014-03-22 06:39 | 一箱古本市